何もかも嫌になった時はどうしたらいい?対処方法・ヒント5つ!

人間生きていると、何もかも嫌になる瞬間はあると思います。

 

人生が願った方向に向かわず、上手く行かなくなってしまうと、投げだしたくなってしまうかもしれません。

 

 

こういう気持ちになることもあるかもしれませんが、しかし、人間の生きる目的は幸せになる事ですから、辛くても幸せに向かって進んで行く様にしましょう。

 

人生は長いのですから、今が悪くても必ず良い方向に向かって行きます。

 

 

山あり谷ありですから、そう考えて何とか辛く厳しい状況を乗り越えて行く様にしましょう。

 

 

ここでは、何もかも嫌になった時の対処方法・ヒントについて紹介して行きたいと思います。

 

 

 

何も考えない様にする

 

何もかも嫌になった時は何も考えない様にするのが一番良いです。

 

こうやって書くとシンプル過ぎて驚くかもしれませんが、この方法はかなり効果的です。

 

 

いつも暗くつまらなそうにしている人は不幸な人生を送っていると思いますが、その人が暗くつまらないのはそういう事ばかりをいつも考えているからです。

 

ただそれだけの事ですから、もしもそこから抜け出したいと思うのであれば、暗くつまらない事を考えるのをやめれば良いです。

 

 

そうすれば不幸から離れる事が出来ます。

 

何も考えなくなれば、ニュートラルな状態になり、悪い事ばかりは起こらなくなるはずです。

 

 

 

また、逆に幸福になりたいなら、明るく楽しい事を考えて行くようにしましょう。

 

いつも何を考えているのかという事は=その人の人格ともいえますから、かなり重要です。

 

 

ですから、なるべくニュートラルか明るい方に設定しておきましょう。

 

 

何も考えない様にするには、音楽を聴いたり、映画を見たり、瞑想したり何か楽しい取り組みをするのがおすすめです。

 

 

 

 

非日常的な事を体験する

 

何もかも嫌になった時は、非日常的な事を体験すれば、嫌な気持ちを忘れる事が出来る場合もあります。

 

例えば、ディズニーランドやUSJなどのアトラクションは非日常的な世界ですから、ああいう場所に行けば気持ちがリフレッシュして気力を取り戻す事が出来ると思います。

 

 

旅行で普段行かない場所に行くのも良いですし、いつも見ない映画を見たり、何か普段と違った事をすれば簡単に非日常を楽しむ事が出来ます。

 

そういった娯楽は、非日常的な空間ですし、新鮮で楽しく感じますから多くの人が休日のストレス発散に利用しているのだと思います。

 

 

気力をアップさせたい時には、こうした非日常を体験してみると元気を取り戻す事が出来るかもしれません。

 

 

 

何もしないで寝る

 

何もかも嫌になったら何もしたくなくなると思いますが、そんな時は頑張っても何も出来ませんから、流れに身を任せて何もしないでひたすら寝る様にしましょう。

 

あまり思いつめて悩んでしまうとうつ病になってしまいますが、うつ病になってしまうと眠れなくなります。

 

 

そうなると、睡眠薬と抗うつ剤などを飲んで治療する事になりますが、そこまで行っていなくて普通に眠れるという事なのであれば、まだ健康な証拠ですから大丈夫です。

 

眠れば、体を休めてエネルギーを蓄える事が出来ますから、眠れるだけ眠って休めば良いと思います。

 

 

 

また、あまり寝すぎると夜眠れなくなり、そこから昼夜逆転して睡眠障害となってしまいますから、そうならない様に上手くコントロールするようにしましょう。

 

 

眠りはしないでも、横になってボーっとしているだけでも体の疲れは取れると思います。

 

天気の良い日は、外にレジャーシートでも持って行って寝転んで空を眺めて過ごすのも気持ちが良いです。

 

 

 

海に行って車の中で寝たりなど、色々な方法があると思いますので試してみると良いと思います。

 

十分に休養を取ったら、その内何かがしたくなって来るはずですから、それまでゆっくり休みましょう。

 

 

 


甘いお菓子を食べると、大抵の人が幸せを感じると思います。

 

疲れた時に食べたり、悲しい時や悩み事がある時などにも食べたくなるのが、優しい甘さのお菓子達です。

 

 

ですが、食べ慣れている定番のお菓子がなぜそう呼ばれているのか、いつから愛されているのか、知っている人は少ないと思います。

 

もしも、知ってから食べたなら味も違って感じるのかもしれません。

 

私が知る限りですが、ほんの少しだけお菓子の歴史を紹介したいと思います。

 

 

カステラ

 

3時のおやつといえばカステラというぐらい、定番中の定番ですよね。

 

カステラが日本で食べられるようになったのは、16世紀の頃でした。スペインやポルトガルから日本に来ていた宣教師の方達によって広められたとされています。

 

なぜカステラという名前なのかというと、一説によるとオランダ語で城を意味するカスティローからきていると言われています。

 

ビスケット

 

サクッとした軽い食感が特徴的なビスケットですが、フランスのお菓子なんです。

 

歴史はかなり古くて、なんとローマ時代から食べられていたお菓子なのだそうです。

 

名前の由来ですが、それはビスケットの製造方法と関係がありました。

 

 

ビスケットを作る時には、一度焼いてから、今度は完全に乾燥させるという二段階の過程が必要なのです。

 

その為、フランス語で「ビスキュイ=二度調理された」からビスケットという名前になったそうです

 

 

 

プティング(プリン)

 

意外な事に、プティングの始まりは大航海時代のイギリスだったそうです。

 

長い航海に出る為の蒸し菓子で、船の料理人が小麦粉や卵などその場にある材料を混ぜて作ったのだそうです。

 

 

それから牛乳と卵で作ったカスタードプティングなどに姿を変えて、多くの人々に愛されています。

 

 

 

ショートケーキ

 

ケーキ屋さんに行くと必ず購入してしまうのがショートケーキですよね。

 

スポンジケーキのふんわりとした食感と、生クリームのほのかな甘さとイチゴの甘酸っぱさ。

 

 

それら全てが組合わさる事で、ショートケーキはとてもバランスの良いお菓子なのです。

 

ですが、海外に行ってショートケーキを注文したら、そのあまりにも違いすぎる姿に驚く事でしょう。

 

アメリカなとでショートケーキを注文すると、サクサクの固いケーキにクリームとイチゴを挟んでいる物でした。

 

 

これは、14世紀ごろのスコットランドで「ショート・ブレッド」というお菓子があり、そこから紆余曲折をへて、日本では勘違いされた姿となり、人々に愛されるようになりました。

 

続きを読む≫ 2018/05/06 21:29:06 食べ物

私のママ友に子供が嘘をついて悩んでいるという方がいますので、ここでは子供の嘘つきや心理について考えてみたいと思います。

 

私は幼少期にお友達からこう聞いたことがあります。

 

「ウソをつくと、地獄に落ちて閻魔様に舌を抜かれてしまうんだって!」と。

 

私のお友達は自分のお母さんよりそう教えられたそうなのです。

 

 

当時私は親からもウソだけは絶対についてはいけないと育てられてきましたし、学校生活の中でも先生から嘘はいけないこと、人は正直であるべきだと教えられてきました。

 

でも子供とは嘘をつくものなのです。

 

 

銀のオノと金のオノやオオカミ少年のように嘘をついてはならないと教える本が多く出回るのもそのためでしょう。

 

しかし、子供がつく嘘は、大人達がつく嘘とは違って、自分を守るための嘘なのです。

 

決して人を陥れたり、悪意のある嘘ではないのです。

 

それは成長過程で誰しもがつくものだし、私はウソなんてついたことがない!っていう人はただ覚えていないだけなのです。

 

私は自分が受けてきた教育から、嘘はいけないものだと考えてきました。

 

なので、自分の息子たちにも、もちろん「嘘はいけない事なのよ!」ときつく教育してきました。

 

 

しかし、子供達は厳しくすればするほど、嘘が上手になるというケースもあるという事を思い知らされることが、息子の通う学校で起きたのです。

 

それは小学校5年生になる男の子の話です。

 

彼は同級生にこう言いました。「職員室の窓に石を投げるんだ」と。

 

そうしないと、俺がお前にこの石を投げつけるぞ!とも言ったそうです。

 

 

そして石を投げざるおえなかった同級生の男の子は、当然先生より話を聞かれます。

 

その子は全てを正直に話したそうです。

 

 

そして先生たちは、彼に石を投げるよう指示した子へ事情を聴きました。

 

しかしその子は涙ながらに僕はそんなこと言っていない!と先生へ訴えたそうです。

 

 

ですが、その子が石を投げるよう指示を出したことは、その場にいた周りの子が証言しているため、間違えないでしょう。

 

しかし、その子は親から厳しく育てられたせいなのか、自分を守るために嘘が上手になり、また、それを突き止めることができない、学校のマニュアルとやらのお陰でその子は守られ、結局その事件自体がうやむやにされてしまいました。

続きを読む≫ 2018/03/26 21:01:26 子供

臆病な性格を治したいと悩んでいる方は沢山いると思います。

 

臆病で小心者だと、強そうな相手にはすぐにひるんで言いくるめられてしまいますし、立場も弱くなります。

 

 

そんな自分に嫌気がさして自分の事が嫌いになってしまう事もあると思います。

 

そうなってしまっては悪循環でどんどん悪い方向に向かって行ってしまいますので、そうならない様に対処して行く様にしましょう。

 

 

 

 

ここでは、臆病な性格の治しかた・改善する方法・ヒントについて紹介して行きたいと思います。

 

 

 

逃げずに立ち向かう勇気を持つ!

 

臆病な性格を治したいのなら、勇気を持って逃げずに立ち向かう様にしましょう。

 

シンプルにこれが一番良い方法となります。

 

 

臆病な性格な方は、なぜ臆病なのかというと、あらゆるシーンにおいて逃げ続けた結果臆病になってしまっています。

 

そうやっていると、どんどん臆病になってしまい自信喪失に繋がってしまいます。

 

 

窮地を脱する事が出来ればそれが最善だと思うかもしれませんが、常に逃げてばかりではいけません。

 

修羅場を避けて言うべき事を言わないでただ自分が引いてしまうのではどんどん追いやられてしまいます。

 

 

ですからそうならない様に、きちんと言うべき事は言う様にしましょう。

 

 

怖くても立ち向かって行けば、どんどん自分に自信が持てる様になって、臆病な性格も改善する事が出来ます。

 

 

 

無理して抑え込もうとしない

 

臆病な性格は、慎重派・心配症と言い換える事も出来ます。

 

石橋をたたいて渡るということわざもありますが、こうする事で大惨事を避ける事が出来ますから、こうしたやり方はとても賢く、失敗を防ぐ良い方法です。

 

 

ですから臆病な事自体が悪いわけではありません。

 

 

ただ、臆病や心配症も度が過ぎれば問題です。

 

99%起こらないであろう問題に対して怯えている様では日常生活において支障が出てしまいます。

 

 

心配しすぎはストレスを溜める事に繋がってしまいますから、そんなに深く考えない様にした方が良いです。

 

起こらないであろう事は自分の問題ではありませんし、どうにもならない問題ですから、思い切って手放してしまえば良いと思います。

 

 

 

また、臆病を否定してしまうと自分が苦しむだけですから、抑え込む必要もありません。

 

こうしたものがあるから、危機を回避する事が出来ます。

 

 

失敗から学ぶ事が出来ます。

 

 

これは人間にとって必要な機能ですから、抑え込まずに認めて受け入れる様にしましょう。

 

 

そうすれば気持ちは楽になるはずです。

 

 

 

 

続きを読む≫ 2018/01/28 11:02:28 弱点克服

他人に興味が持てないという事で悩んでいる人は沢山いると思います。

 

人に全く興味がなければ、話を聞いたり影響を受けたり、親しくなる事が出来にくいと思いますから、社交性が低いと言われる事になってしまう可能性が高いです。

 

 

それでも構わないという事なら問題はありませんが、改善させたいと思うのなら他人に興味が持てるように意識を変えて行くと良いと思います。

 

人に興味が持てないのは悪い事でも何でもありませんが、全く誰に対しても無関心という事ではかなり味気ない人間になってしまいます。

 

 

また、興味を持ちすぎるのもどうかと思います。

 

大事なのはバランスですから、丁度良い加減を探って行く様にしましょう。

 

 

そうすれば人付き合いもスムーズに行く様になるはずです。

 

 

ここでは、他人に興味が持てないという悩みを克服する方法・ヒントについて紹介して行きたいと思います。

 

 

 

 

共通点を持ってる人を見つける

 

他人に興味が持てない人は、そもそも興味が持てる人が周りにいないから持つことが出来ないという場合もあると思います。

 

人付き合いというものは、何らかの関わりがあって生まれるのが普通ですから、何もなければ生まれませんし、興味・関心が持てないのもあたりまえです。

 

 

ですから、他人に興味を持ちたいなら、何らかの理由を見つける様にして行くと良いと思います。

 

 

手っ取り早いものとしては、共通点があります。

 

趣味が同じなどの共通点があれば、それだけでも話題はグッと広がりますしやってるからこそわかる共感できる点も沢山あるはずです。

 

 

そうした会話が自然に出来る様になれば、一気に仲良くなれるチャンスも広がります。

 

 

共通点があるという事は、自分に近い存在という事になりますから、そういう相手には興味を持つことも出来やすくなるはずです。

 

ですからまずはそうした自分と他人を繋ぐ共通点探しをしてみると良いと思います。

 

 

また、他人に興味を持ちやすくしたいなら、共通点となる趣味などを多くもつようにすれば色んな人と繋がれるようになりますから、色んな事に挑戦してみましょう。

 

 

 

 

とりあえず会話の機会を増やしてみる

 

他人に興味が持てないという人は、そもそも口数が少なく、必要な事以外は話さなかったりしますが、そういう事務的な考え方ではなかなか人と仲良くなる事は出来ません。

 

そういう人はまずは世間話を積極的にするという事を意識してみると良いと思います。

 

 

世間話というのは天気やテレビなど、誰とでも話せる時事的な当たり障りのない会話です。

 

こうした会話は、それ自体に話す意味はほとんど無いのですが、する事によってコミュニケーションを円滑にする事が出来ます。

 

 

そうしたくだらない会話でも、日頃からしておく様にすれば、何かあった時に話しかけやすくなりますから全くの無駄にはなりません。

 

そして、そうした中から重要な情報を交換したり、親密度が上がって行ったりします。

 

 

話して行く事で徐々に深い話も出来る様になり、相手に興味を持つ事も出来る様になるかもしれません。

 

あまり話さない状態は上辺だけを見ている状態ですから興味を持てなくても仕方がありません。

 

 

自分もそうである様に、人には色んな顔や考え方がありますから、深堀りしてみると色々出てくるものです。

 

 

そうしたものは、見ようとしなければ見れるものではありませんし、親しい関係の人ほど多くの顔を知っているものだと思います。

 

人は見た目ほど単純ではありません。

 

 

何が出て来るのかは深く付き合ってみなければわかりません。

 

 

そう考えると他人に興味を持ちやすくなるのではないでしょうか。

 

 

 

 

自分の興味に絡める糸口を探る

 

誰にでも必ず興味があるもの・ないものはあります。

 

そして、興味が持てないものは頭に入りませんし、積極的に関わりたいとも思えないものです。

 

 

興味・関心がある物事に取り組んで行く中で、その人の個性が作られて行く事になりますから、こうしたものがあるのは何もおかしなことではありません。

 

 

また、そうは言っても興味が持てないからやらないという事では困る事もあります。

 

せっかくグループになった身近な人であれば、多少なりとも興味・関心を持つ様にして仲良くなる努力をして行った方が、日常が楽しくなる可能性も高くなります。

 

 

興味がない相手やものに興味を持ちたい場合は、自分の興味と上手く絡めて行く様にすると、関心が低いものや人にも興味を持つ事が出来る様になる場合もあります。

 

 

世の中の多くの物事は、深堀して行けば必ずどこかで繋がっています。

 

興味の無い人が好きなアーティストには全く興味が持てないかもしれませんが、そのアーティストをとことん調べていけば、過去に自分の好きなアーティストとコラボしていたり、作曲者・編曲者・プロデューサー・お抱えミュージシャンが同じなどという風に、自分の興味と繋げる事は出来ます。

 

 

そういう風にして行けば、自分の興味と繋がる訳ですから、多少の興味・関心は湧くはずです。

 

 

上手く行けば相手もこちらに興味を持ってくれるかもしれません。

 

 

本を読んでいても、「これ前に読んだ本でも同じ事言ってたな」と感じる事は良くありますし、映画にしてもあれに似てるなと感じるシーンなんかは沢山あるはずです。

 

 

こういう風に多くの物事はどこかで繋がっています。

 

 

自分の興味のあるものから辿って行けば、興味がないものにも関心を持つ事が出来やすくなりますから、そういう方向から入ってみると良いと思います。

 

 

 

続きを読む≫ 2018/01/23 10:43:23 人間関係

人間関係がうまくいかないという悩みを抱えている人は沢山いると思います。

 

この世における殆どの悩みは人間関係から来るものだとも言われています。

 

 

ですから、究極を言えば人付き合いを辞めてしまえば悩み事は少なくなると思います。

 

こうした事はありますが、人付き合いをしなければしないで孤独路線一直線ですし、身に付けるべき常識を身に着けられず人間的に成長出来ないという新たな問題も出て来ます。

 

 

人付き合いが多くても疲れますし、孤独過ぎても面白くありませんからバランスを取る事が大切です。

 

 

ここでは、人間関係がうまくいかないという悩みの改善方法・ヒントについて紹介して行きたいと思います。

 

 

 

素直になる

 

人間関係がうまくいかないという悩みを抱えている人の多くは自己表現が苦手な人だと思います。

 

例えば、いつも無表情でリアクションの薄い人なんかは外から見たら何を考えているかわからない人という風に映りますから、近寄りがたい存在となってしまいます。

 

 

中には人前で感情を出すのは良くないことと思っている人もいるかもしれませんが、そうした状態は遠慮や自分を抑えている状態ですから不自然です。

 

そういう事ではなかなか周囲と打ち解ける事は出来ませんから、もっと素直に自分の感情を表現してみると良いと思います。

 

 

感情を表に出す事で、嫌われる事もあるかもしれませんが、逆に好かれる事も多くなるはずです。

 

誰にも嫌われない様に無難な対応をしていると、誰からも相手にされなくなってしまいますので、そうならない様に、素直な自分を少しづつ出して行く様にすると人間関係も上手く行く様になると思います。

 

 

 

 

強みを持つ

 

人間関係は多くの場合何かのグループで成り立っていると思います。

 

  • 学校が同じ
  •  

  • 同年代
  •  

  • 職場が同じ
  •  

  • 趣味が同じ
  •  

  • 同じ悩み・目標をを持っている

 

 

など、何かしら付き合う理由があって人間関係が成り立っていると思います。

 

 

また、人間関係にはわかりにくいですがパワーバランスというものもあります。

 

そして、このパワーバランスは高い方が有利になりますし、近いほど上手く行きます。

 

 

やはり能力が近くなければ対等な人間関係を築く事は出来ません。

 

 

ですから、良き人間関係を築きたいのなら、自分のパワーバランスを高める様にしましょう。

 

 

全体的に高めるのが理想的ですが、何か一つの特技を極める様にすればそれが強みとなって多くの人に一目置かれる様になりますので効果的です。

 

 

何か一つこれだというものを持っておくと、それをきっかけに人付き合いの幅も広がりますので、そうしたものを探してみると良いと思います。

 

 

 

目の前の物事に一生懸命になる

 

人間関係を上手く行かせたいなら、目の前の物事に一生懸命取り組むようにしましょう。

 

なぜこうするのが良いのかというと、人は一生懸命に頑張っている人には惹かれてしまうからです。

 

 

頑張っている人・努力している人は総じて前向きですから、明るくポジティブさがあり人を惹きつけます。

 

そういう風になれば自分から無理して人間関係を良くしたいなどと考えなくても、周囲が自然と上手く行かせる様に接してくれるようになります。

 

 

下手にどうやれば上手く行くかなと考えてばかりいるよりも断然うまく行きます。

 

 

 

結局、人間関係は相手が自分とどれだけ仲良くなりたいのかで決まります。

 

何も魅力的にも感じず話しかけたいとも思われなければ、自分がどれだけ頑張って話しかけても会話は続きません。

 

 

仲の良い人は無理して作るものでもありません。

 

 

大抵何かをやっていて目的が同じなどという理由で行動を共にして仲良くなるのが普通です。

 

ですから、何かを頑張っていれば自然と出来るはずです。

 

 

一生懸命に頑張れば、自分の為にもなりますし、良い事だらけですから、人間関係の事は一旦忘れて、目の前のやるべき事に取り組んでみましょう。

 

続きを読む≫ 2018/01/21 10:06:21 人間関係

人間生きていると嫌な事や辛い出来事は沢山あります。

 

様々な事があると思いますが、そうした嫌な記憶をずっと引きずったままでいたのでは、生きる気力を失う事に繋がってしまいかねませんしうつ病などの病気の原因となってしまうかもしれません。

 

 

そうなってはいけませんから、嫌な事や辛い記憶は溜め過ぎない様に注意しておきましょう。

 

 

ここでは、嫌な事を忘れる方法・辛い記憶を簡単に消す方法・ヒントについて紹介して行きたいと思います。

 

 

 

誰かに話を聞いて貰う

 

嫌な事や辛い事・苦しい事があった時は誰かに話を聞いて貰いたくなると思いますが、なぜそうしたくなるのかという理由は、話を聞いて貰う事によって気持ちがスッキリするからです。

 

愚痴を言うのはあまり良い事ではないと思うかもしれませんが、溜め込んで我慢するのも自分を責めたり自信を喪失してしまう原因になってしまいますから、時には吐き出す事も大切です。

 

 

人に話を聞いて貰い共感して貰う事が出来れば、自信を失わずに前を向いて進んで行けるようになると思います。

 

愚痴り過ぎは良くありませんが、溜め込み過ぎも良くありませんから、バランスを取って吐き出して行くと良いと思います。

 

 

 

意識を他に向ける

 

記憶というものは何かのキッカケで蘇るものです。

 

例えば、嫌な事を体験した時の匂いを嗅ぐことによってその時の不快な記憶が蘇ったりするという事もあります。

 

 

匂いだけでは無く、似た状況・景色・服・人など様々な条件下で辛い記憶は蘇って来ます。

 

古い記憶はそうやって過去の情報の引き出しから引き出される事になりますが、思い出してしまいそうになった時は、意識を他に向ける様にして行くと完全に思い出さずに済むと思います。

 

 

過去の記憶は過去の出来事ですから、もうどうしようもありませんし深く考えても良い結果には繋がりません。

 

それが結果で現在に悪影響を及ぼしてしまうなんていう事になるのは最悪ですから、過去にとらわれずに今に意識を向けて行く様にしましょう。

 

 

意識を他に向けるには何かに集中して取り組む事です。

 

 

趣味でも好きな事でも何でも良いです。

 

没頭して取り組む様にすれば、過去の辛い記憶がそこに付け入る隙は無くなります。

 

 

何かの拍子に思い出しそうな時は、素早く意識を他に向けて気をそらす様にしていくと、段々思い出す回数も減って行くはずです。

 

 

 

幸せになる努力に全力を尽くす

 

嫌な事を思い出すのは決まって物事がうまく行っていない時です。

 

そんな時に、だから自分はダメなんだと過去の失敗を掘り起こして自分を責めてしまいます。

 

 

こういう状態にならない様にするには、自分の状態を良くして行きましょう。

 

 

現在の自分が幸せで楽しくて上手く行っていれば過去の自分に支配されたりはしなくなります。

 

過去にどんなに恥ずかしい大失敗をしたとしても、現在の自分に自信を持って成功していると思えるのであれば、その失敗を克服したと考える事も出来る様になります。

 

 

成功する為に必要な失敗だったと思えて、笑って話せるようになります。

 

そうなれば嫌な記憶も不快に感じなくなりますから、トラウマではなくなり、思い出して辛くなる事も無くなります。

 

 

現在が上手く行っていなければ、やっぱり自分はダメな奴だ、あの頃と何も変わっていないと思ってしまう事になりますから、そうならない様に、全力で幸せになる努力をして行く様にしましょう。

 

 

続きを読む≫ 2018/01/20 11:23:20 問題解消

人間生きていると、物事がうまく進まない時というものはあるものです。

 

人生山あり谷ありですから、こればかりは仕方がありません。

 

 

ある程度波があるのは仕方がありませんが、しかし、人生を大きく左右する様な大事件を起こしてしまったのでは最悪ですから、そうならない様に注意しておきましょう。

 

 

ここでは、物事がうまく進まない時の対処法・ヒントについて紹介して行きたいと思います。

 

 

 

大きく動かず冷静に対処しやり過ごす

 

どうしても人生の谷というものはやって来ます。

 

厄年もありますし、何をやっても上手く行かない時もあります。

 

 

避ける事は出来ませんから、避けるのではなく、それ以上悪化しない様に上手くやり過ごす様にすると良いと思います。

 

 

気分が落ち込んでいるからといって、その気分任せで行動していたのではどんどん悪い方向に進んで行くばかりです。

 

ですから、なるだけ気分任せで行動せず、冷静に対処するようにしましょう。

 

 

上手く行かない時はあまり思い切った事をしない様にした方が良いです。

 

イライラするからといって人に当たっていたのではすぐに争いになってしまいます。

 

 

ですから、人には当たらない様にしましょう。

 

物事がうまく行かなくてもそれはずっとは続きませんから、上向きになるまでじっと堪えてやり過ごす様にしましょう。

 

 

 

 

やりたい事をやる

 

物事がうまく行かない時は運気が下がっている時だと思いますが、運気を取り戻すにはやりたい事をやるのが一番です。

 

そうしている内に運気を取り戻す事が出来ます。

 

 

最終的には時間が解決してくれますので、何か没頭できる好きな事に取り組んでみると良いと思います。

 

 

 

こんな時こそ気楽さが大事

 

物事がうまくいかないとちょっとした事で凹んで立ち直れなくなってしまうと思いますが、そういう事ではますます悪い方向に進んで行ってしまいますから、落ち込み過ぎには注意しておきましょう。

 

 

人生大抵の事は何とかなるものです。

 

本気でヤバい時には反射的に行動して本気で対応すると思いますから上手く切り抜けられるはずです。

 

 

ですから、何も焦ったり気に病む必要はありません。

 

上手く行かない時でも落ち込まずになんとかなるさと気楽な気分でいれば次第に物事は上手く行く様になるはずです。

 

 

上手く行かない時ほど、気楽さを忘れずに辛い時期を乗り越える様にしましょう。

 

 

 

続きを読む≫ 2018/01/17 22:28:17 問題解消

時々ふと自分という存在の意味・自分が生きている意味を考える事があります。

 

恐らく誰もが人生で一度位はこうした哲学的な事を考える瞬間はあるのではないでしょうか。

 

 

自分という存在の意味、生きている意味というのは、とても漠然としていますが、命ある人は皆人の子ですから、その命を次の世代に引き継いで行くというのが自分が生きている最も純粋な理由なのではないかなと思います。

 

 

生物学的に考えると、オスはメスを求め子孫を残すというのは自然な事ですし、働く理由はご飯を食べて生きて行く為に必要ですし、子供を食べさせて行く為にも必要です。

 

 

極論を言ってしまえば、人間に課せられた課題はこれだけだと思います。

 

 

 

勿論偉業を成し遂げたり、自分の趣味に没頭したり、一人で自由を謳歌したりと、どのように生きる事も出来るのが人間ですが、例えば全員がそれをやった場合は、人間は1代で地上から消えていなくなってしまいます。

 

人類絶滅・滅亡です。

 

 

 

 

人は自由に思考する事が出来ますので、自分の思うがままに好きな事をして過ごす事が出来ます。

 

 

しかし、こうした事がある為に、あれこれ考えて悩んで、やるべき事にエネルギーを注ぐ事が出来ないという弊害も出てしまいます。

 

 

 

動物界は弱肉強食な世界ですから、強者しか子孫を残す事は許されていません。

 

 

弱者でも子孫を残そうと必死に頑張ると思いますが、勝ち残る事が出来なければ一人寂しく死んで行くしかありません。

 

非常に厳しい世界です。

 

 

 

人間社会では、現代は晩婚化が進んでいますし、生涯独身者が爆発的に増えていますし、少子化も進んでいます。

 

また、生きる意味を見いだせないという若者も増えています。

 

 

 

ある調査によると、生涯独身の方は、その多くがうつ病や精神的な病気に罹ってしまうと言われています。

 

 

両親が生きている内は孤独は感じずに済みますが、どうあっても両親は先に死んでしまいます。

 

 

そこから一人で真の孤独を味わい生きて行かねばならなくなりますが、経済力もなく趣味・人付き合いも無ければ、老いて行く日々にただただ不安を感じる毎日となってしまいます。

 

 

その時には、自分が生きている意味とはなんだろうか?自分の存在とは一体何なんだろうか?と疑問に思ってしまうと思います。

 

出来ればこうした生き方は避ける様にしたい所です。

 

 

 

 

やる気も出ない、張り合いも無い、つまらない人生だと感じてしまう事もあるかもしれませんが、人の存在理由は命を繋ぐという事意外に理由はありませんので、ここから外れてしまうと虚しいものになってしまっても仕方がないと思います。

 

 

そもそも元々あった生きている意味を捨ててしまったら、残るものは何もありません。

 

そうなったら、生きる意味を見失ってしまうのも当然ですし、後はひたすら死を待つのみとなってしまうと思います。

 

 

 

ですので、真っ白状態にならない為にも人に課せられた課題をクリアする方向に向かって生きて行く様にした方が良いのだと思います。

 

 

そのほうが豊かな人生を送る事が出来ると思います。

 

 

 

続きを読む≫ 2018/01/08 11:03:08 思考

何か未来に予期せぬ事が起こるのではという不安は人間だれしも抱えている事だと思います。

 

不安障害という言葉もありますが、こうしたものは、ある程度抱えてしまうのは仕方が無い事でもあります。

 

 

不安に感じる気持ちがあるから、常日頃からもしもの場合に備えて対策しておく事が可能になります。

 

こうしたものは、人間が安全に生きて行く為に必要なものでもあります。

 

 

また、そうは言っても、不安が強すぎて目の前のやるべきことに何も手が付けられないという状態になってしまうと、備え所ではなく何もできなくなってしまいますので、そうならない様に注意が必要です。

 

不安は有事に対する備え位に考えて上手く付き合って行くのが理想的です。

 

 

 

ここでは、不安を取り除く・スッキリ解消させる方法・ヒントについて紹介して行きたいと思います。

 

 

 

どうなっても生きて行ける様に適応能力を付けておく

 

将来に対する漠然とした不安は誰にでもあるものだと思います。

 

未来は予測不能ですから、誰にもどうなるのかわかりません。

 

 

だから不安に感じる訳ですが、その不安を少しでも解消させたいなら、未来がどのようになっても生きて行ける様に適応能力を付けておく様にしましょう。

 

具体的に何をすれば良いのかという事については、未来は予測不能ですから、自分が思いつくままにイメージして、それに適応できる力を身に付けて行けば良いと思います。

 

 

 

例えば、日本の将来が危ういという風に感じるのであれば、海外移住を視野に入れて、その為に英語を勉強する様にすれば実際にそうなっても困らずに行けて行く事が出来ます。

 

近年では南海トラフ大地震がそろそろ来るという噂もありますが、その事を不安に感じるのなら内陸に引っ越したり、山の上に家を建てれば不安は解消されます。

 

 

今の会社で一生働けなさそうなら今の内に資格を取得したり、何か手に職をつけておくと保険になります。

 

このように、未来に何が起きても適応出来る様に備えておけば不安の解消につながりますので、出来る範囲でやっておきましょう。

 

 

 

なるべく自給自足を目指す

 

不安には様々なものがありますが、やはり究極は生きて行けなくなる様な生命の危機に脅かされる事です。

 

生命維持が出来なくなる原因にも様々なものがありますが、最も深刻な問題は食料危機です。

 

 

日本でも戦時中は食べるものが無く多くの方が生命の危機に晒されていたと思います。

 

現在でも、スーパーやコンビニ・通販などで食料を手に入れる事が出来なくなれば、生命の維持は出来なくなってしまいます。

 

 

漠然とした不安を感じてしまうのは、そうしたライフラインを全て他人任せにしているからでもあります。

 

震災が起きた時は、都心部であっても一瞬で水や食料が不足してしまいます。

 

 

現在は自分で食料を作っている人など農家位しかいませんから、ほぼ人頼りとなっています。

 

こうした状態では不安を感じてしまうのも仕方がありません。

 

 

 

国の自給率にしても同じで、自給率は年々下がって行っています。

 

 

食料を輸入品に頼れば楽ですが、戦争などの何か問題があって輸入がストップしたら一瞬で食料危機が訪れる事になります。

 

こうした状態はかなり危ういですから、不安に感じない人はまずいないと思います。

 

 

 

自給率が下がるという事はそれだけ命の危険が増えるという事で、将来の不安に繋がります。

 

ですから、そうした不安を解消させたいなら、少しでも自給率を上げる様に工夫してみると良いと思います。

 

 

野菜作り・魚釣りなどは簡単に誰でもはじめられますし、実際にやっている人も沢山います。

 

そうやって自給率を高めておけば、食料危機が起きても問題無く生きて行く事が出来ますから不安は減ると思います。

 

 

鉄腕ダッシュなども参考になります。

 

生きる力を身に付けれは不安は解消されると思います。

 

 

お金よりも大切なのは食料ですから、不安に感じる方は何かしら備えておくと良いと思います。

 

 

 

今に集中して生きる

 

不安を解消させるには、今目の前の取り組みに集中するというのはとても有効な方法です。

 

目の前の物事に集中すれば、その事だけしか考える事が出来なくなりますから、他の不安な問題は考える事が出来なくなります。

 

 

このような作用がありますから、ストレス発散で趣味を持つ方も多いのだと思います。

 

少しでも問題から離れて楽しめる時間が持てれば、それだけでも心に余裕を持つ事が出来る様になります。

 

 

未来の不安な事を考えるのは悪い事ではありませんが、その状態は心ここにあらずな状態ですから、そればかりではいけません。

 

 

未来は今の積み重ねで作られるのですから、先ばかり見て今を生きなければ良い未来はやって来ません。

 

今があるから未来があるわけですし、未来がどうなるかは現在に掛かっています。

 

 

ですから、起こるか起こらないかわからない事を危惧し続けるよりも、やるべき事に集中して取り組む様にした方が良いです。

 

 

不安が尽きないという方は、何かを新たにはじめてみると良いと思います。

 

 

毎日を忙しくしていれば、未来を危惧する気持ちも薄れ、毎日快適に生きられる様になるはずです。

 

 

続きを読む≫ 2018/01/06 11:38:06 問題解消

疲れやすいし体力がないという事で悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

 

疲れやすいと、折角の週末の休みにもどこかに出かける気力が湧いて来ないと思いますし、体力がなさすぎると旅行などしたい事も出来なくなってしまいます。

 

 

だるいからといって、いつも寝てばかり・引きこもってばかりだと、多くの楽しみを逃してしまう事になります。

 

たまにならそれでも良いですが、いつもそれだとつまらない人生になってしまいますので、やりたい事位は出来る様に問題を解消して行きましょう。

 

 

ここでは、疲れやすい・体力がないという悩みの改善方法・ヒントについて紹介して行きたいと思います。

 

 

 

適度な運動を心掛ける

 

体力がなく疲れやすい人は、体力をつければ疲れにくく元気に活発に行動できる様になるかもしれません。

 

体は、筋トレをすれば筋肉が付きますが、何もしなければ不要な筋肉は落ちて行ってしまいます。

 

 

ですから、若かろうが年寄りだろうが年齢に関係なく、運動をしなくなれば筋力が低下し、疲れやすく動けなくなってしまいます。

 

こうした事もありますので、疲れにくく行動的になりたいなら、適度な運動を心掛ける様にしましょう。

 

 

 

運度は何でも良いです。

 

ウォーキング・ジョギング・散歩・登山・サイクリング・サッカー・バスケット・バレーボール・テニスなど。

 

 

何かしらのスポーツをすれば、そのスポーツをするのに必要な筋力が身に付き、体力も付き疲れにくくなります。

 

そうやって基礎体力が向上すれば、日常生活でも活発に動き回れる様になれますから、何かしらの運動を生活に取り入れてみると良いと思います。

 

 

 

自分に合ったストレス解消法を見つける

 

疲れやすい原因で考えられるものとしてストレスがあります。

 

ストレスが酷い場合は、最悪の場合、うつ病などの精神疾患に繋がってしまう事もあります。

 

 

うつ病になると、無気力になり動く事すら困難になってしまいますが、動けないという事は気力が湧かない・体が動かないという事ですから、この事から、ストレスは疲れに深く関係があるという事がわかると思います。

 

 

強いストレスに晒され、それを解消しないままでいると、疲れやすく軽度のうつの様になってしまいます。

 

ストレスは他にも色んな病気の原因となる可能性もありますから、必ず溜め込まずに解消させる様にしましょう。

 

 

 

ストレス解消方法は、人に迷惑を掛けないものなら何でも良いと思います。

 

 

  • カラオケで思いっきり歌う
  •  

  • 海で叫ぶ
  •  

  • 体を壊さない程度の飲食
  •  

  • スポーツ
  •  

  • 漫才を見て笑う
  •  

  • 映画を見て泣く
  •  

  • 友達と話す
  •  

  • 恋人とデートする
  •  

  • 大好きなアーティストのライブに行く

 

 

など、様々なものがあります。

 

 

現代はストレス社会ですから、ノンストレスというのは難しいと思いますが、上手く解消させて行けば大きな問題にはなりません。

 

 

何事もバランスが大事ですから、ストレスを感じた分だけ上手く解消させて行く様にしましょう。

 

 

 

夜更かしをしない

 

夜更かしは疲れの大きな原因の一つです。

 

現代には電気という便利なアイテムがありますから、24時間明かりをつけて日中の様に過ごす事が可能です。

 

 

これはありがたい事ですが、しかし、夜でも明るくしていると、体が夜を感知出来なくなってしまいますから、そこから睡眠障害を引き起こしてしまう可能性もあります。

 

こうした事もありますから、夜はなるべく部屋を間接照明などで暗くするようにした方が良いですし、早めに寝る様にした方が良いです。

 

 

夜の12時になっても日中と変わらず明るい部屋で明るいテレビを見ていたのでは、眠くならなくても仕方がないと思います。

 

 

外を見ればわかりますが、夕方すぎるともう外は真っ暗です。

 

それに合わせて自然界の動物達は活動をやめ眠る態勢に入って行きます。

 

 

そして明るくなったら目覚めます。

 

これが自然のリズムですから、なるだけそれに合わせる様に意識してみると良いと思います。

 

 

 

睡眠時間は1日8時間が理想的です。

 

土・日・祝日前もなるだけ夜更かしはしない方が良いです。

 

夜更かしをすれば必ず反動が出ますし、元に戻すのに大変苦労します。

 

 

 

遅寝遅起き短時間睡眠では疲れが抜けないのは当たり前です。

 

夜更かしをすると、例え長く寝ても体はだるいまま疲れは取れません。

 

 

 

規則正しい生活を維持すれば体もスッキリ疲れにくくなりますので、そういう生活のリズムを作る様にしましょう。

 

 

続きを読む≫ 2018/01/05 21:27:05 弱点克服